ビジネスパソコン実践科の特徴

motto01 あなたの総合力を高める講座をご用意しています。ウィランズから新たに開講するコースで、今もっとも必要とされている人材を育てるカリキュラムを組みました。長すぎず短すぎず、多すぎず少なすぎず、調整しながら5ヶ月の期間と内容にしました。 仕事力を高めることで、あなたの就活力をアップさせましょう! sien-banner ○自己理解・仕事理解・市場理解 ハローワークの就職支援に加え、実際の企業様からの直接求人や IT企業やWEB制作会社からの直接求人、人材紹介会社や派遣会社からの紹介等で実績をあげています。 そのほかにも、様々な支援をご用意し求職者の皆様をバックアップします。 willmustcan あなたのやりたい事をカタチに変える事が一番大切だと考えます。 就活は一人でもできますが、仲間がいれば、より心強い!ウィランズもバックアップします。 みんなであなたのやりたい事をカタチにしましょう!

新しいスキルで新しいスタート!

  • 事務職として必要なパソコンスキル(ワープロ・表計算・プレゼンテーション)を実践的に身に付け、 さらに文書・帳票の自動化ツールを作成することで企業の事務業務の合理化にまで貢献できる人材を目指します。
  • 受講料は無料(テキスト代のみ)です。条件により毎月10万円の生活支援金等の制度があります。
  • 総務職・営業事務・販売事務へ就職・転職を目指す訓練内容です。
  • 未経験の方にもしっかりと学んでいただけるカリキュラム内容です。
  • 就職時によくある、「知識やスキルに不安が・・・」をなくすカリキュラムです。
  • 総務・事務職に有利な資格に対応しています。

過去の実績としてWEB制作運営科コースを開講しており、 大変ご好評をいただいています。

以下、訓練生の日々の取組みの感想を一部抜粋しています。 みなさん一生懸命頑張っています。

プログラミング入門の感想です。 SCRATCHという子供用のプログラミングソフトを使って、プログラミングの基本を勉強しています。
ni002
HTML+CSSの授業です。SEO対策や表示スピードを早くすることやエラーの発生を少なくすることや正式なルールの習得を考えると、HTMLコーディングは必須です。 見た目だけでなくシッカリとした成果物をお客様に提供する事もプロの仕事だと考えられます。
ni001
ni003
ni004
17 16 14 15 12 11 10 7 6 5 3 2
独学で学んでいる人もいらっしゃいますが、機能を体系的に学ぶことができるのが、ウィランズに通うメリットです。 基礎からシッカリ体系的に学べば、いざという時の応用も早く展開できま す。

他の事務コースとの違い ウィランズのビジネスパソコン実践科は営業・販売・事務分野でのビジネスパソコンコースとなります。 事務職では計算ソフト等の扱いができれば良いと思われがちですが、 昨今の事務という仕事においては様々なスキルや知識が求められる事が増えてきています。 今回新たに開講するコースではパソコンに関する基礎的な知識から、 表計算ソフトプログラミング実習による文書・帳票の自動化ツールの作成まで全てを習得できるカリキュラムになっています。 また、インターネットとLANの接続などの情報通信技術の知識をもつ人材もOA事務では求められています。 厚生労働省発表の大阪版労働力調査「探している仕事」のアンケートでも、「特にない(何でもよい)」の他では「事務」を希望する人の増加が見られます。 どの企業にも必要な職種である為 求人は絶えませんが、多くの応募者の中から採用されなければなりません。 そこで、横並びのスキルから抜け出し、企業が求める人材「即戦力」である事が必要になります。 当校のカリキュラムでは、現場で必要とされているスキルを身に付けることが出来ますので、修了後の早期就職にも充分に対応でき、安心して新たなスタートを切る事が出来ます。 真剣に就職に向き合う気持ちがあれば大丈夫!! 全力でサポートします。 スクリーンショット-(120) ※大阪版労働力調査「探している仕事」のアンケートより抜粋

カリキュラムについて

新たに開講する「ビジネスパソコン実践科」では、「ビジネス文書」等の基本的な内容から、「表計算ソフト応用」「帳票類の作成」まで幅広い内容に取り組みます。 実習をそれぞれの科目で行い、より実践的に学ぶことが出来ます。 どの企業様にも欠かすことの出来ない、「事務職」。興味はあるけれど知識やスキルがないと諦めている方も多いと思います。 当校のカリキュラムでは、そんな不安を無くし、現場の即戦力と成る人材を目指して頂けます。 現在、説明会を随時開催しています。 お気軽にお問合せください。(TEL 06-6125-5630) お問合せフォームへ katuyaku ■OA事務 ■営業事務 ■販売事務

  • MOS: Word2016スペシャリスト Excel2016スペシャリスト PowerPoint2016 Access2016
  • VBAエキスパート: スタンダード

※訓練終了後に取得できる資格(任意受験・受験料は本人負担)

応募方法

  • 住所地所管のハローワークの窓口へ                               平成29年11月16日開講のビジネスパソコン実践科を受講したい旨をお伝えください。     (訓練内容等の詳細や申し込み方法が不明な場合は当校へTELにてお気軽に、お問い合わせください。06-6125-5630)
  • 本気で就職を目指している方なら大歓迎です。

訓練費用について

  • 受講料は無料です。(但しテキスト代が税込14,688円必要です)

※受験料は本人負担

講師プロフィール

尾上 祥一 講師
■経歴・実績 WEBプログラミング、システム設計、開発指導および就職支援など担当。
岡澤 秀人 講師
■経歴・実績 専門学校の情報管理部として学内パソコンLANの構築を担当、スクールマネジメント兼インストラクター、情報リテラシー・Web・Office口座のメイン担当や教材の開発を担う。

siryoudownload ■リーフレットはこちらから参照できます。 ■カリキュラムはこちらから参照できます。

求職者支援訓練とは

(1) 雇用保険を受給できない方等(特定求職者)を対象とした職業訓練が実施されます。→ 受講料は無料、テキスト代等は自己負担です。
(2) 訓練期間中及び訓練終了後も、ハローワークが積極的な就職支援を行います。→ 一人ひとりに「就職支援計画」を作成し、ハローワークが定期的に皆さまの求職活動をお手伝いします。
(3) 一定の要件を満たす方に「職業訓練受講給付金」を支給します。→ 訓練期間中、安心して訓練を受けていただくための給付です。【月額10万円+通所手当(交通費)】

訓練について

訓練名称 求職者支援訓練 実践コース ビジネスパソコン実践科
認定番号 4-29-27-02-03-5281
訓練期間 平成29年11月16日~平成30年4月13日 (5か月) 9:30 ~ 16:00   ※主な訓練時間帯です。
受講料 無料(但し、テキスト代税込14,688円)
訓練場所 ウィランズパソコンスクール 難波・心斎橋
定員 15名

訓練の申し込み方法

募集期間 平成29年9月22日~平成29年10月13日
選考日 平成29年10月19日
選考方法 面接及び筆記試験
選考結果通知日 平成29年10月26日
申し込み方法 管轄のハローワークで申し込み
※受講条件 基本的なパソコン操作であるマウス操作と簡単な文字入力ができる方(※受講料は無料ですが、テキスト代税込14,688円が必要です。)